ポルシェ、BMW、レクサス…高級車が「月額4万9800円で自由に乗り換え放題」だって?

NRELU2.PNG
ポルシェ、BMW、レクサス…高級車が「月額4万9800円で自由に乗り換え放題」の新サービスは成功するの?


日本人の生涯で乗るクルマの台数は5,6台*と言われていとそうです。

その中で、予算や家族構成などの理由で自分の乗りたいクルマに

乗れないドライバーは多いです。私もその一人ですが。


ガリバーが新サービスをはじめたそうで、コンセプトは

「人とクルマとの関係をもっとスマートに解決させたい」

洋服を着替えるようにクルマを乗り換えられるサービスで新たなカーライフを提案していく。

クルマを借りる レンタカーでもなく、共同利用するカーシェアリングでもない、

自分のクルマを持てる新しいサービスということです。

NOLERU.PNG
■サービス概要 はなに?

『NOREL』とは、月額定額でクルマを自由に乗り換えられるサービス。

先行リリースでは、月額49,800円で納車後最短90日から乗り換えられます。

■『NOREL』の3つのポイント ?

(1)豊富なラインアップ

  常時10,000台以上あるガリバーの在庫に基づいた豊富なラインアップで
  軽自動車から高級車まで100種類以上のクルマを取り揃えている。

(2)何度乗り換えても料金は一定

  サービス利用中にかかるコストは、月額料金に加えてガソリン代と駐車場だけ。
  乗り換えるたびに発生する自賠責保険料や
  登録費用、取得税等はかからない。また、車検費用や自動車税、自動車保険もかからず、
  ランニングコストを抑えられる。

(3)シーンに応じて乗り換え可能
 「夏休みにはSUVで子供とおでかけ」、「彼女とデートにはスポーツカーでドライブ」など
  シーンに応じて 乗り換えられる。サイト上で、様々なシーンに合わせたクルマを提案していく。

スポンサーリンク







ポルシェ・カイエン、アルファロメオ・ミト、BMW3シリーズ、レクサスGS、エルグランドといった、

憧れの高級車からミニバンまで、100車種以上の車が月額4万9800円で自由に乗り放題という。


それが新しい車の乗り方、月額定額クルマ乗り換え放題サービス「NOREL」。


Shopping Tribe編集長のイイヅカアキラ氏は、8月中旬から1都3県で先行して開始したこの新サービスに注目!


「車を買うとなると、コストパフォーマンスの面を考えて200万円前後の車を選ぶ方も多いと思いますが、『NOREL』はちょっと背伸びをした高級車を手軽に利用できるのが大きな魅力です」と言っています。

 貸し出されるのは、大手中古車チェーン「ガリバー」の在庫およそ1万台のラインナップから。

借りたいと思った車をネットで予約し、最寄りのガリバー店舗でピックアップすればOK。

乗り換えも同様の方法で行える。

「内閣府の調査によると、車所有者1人あたりの平均乗り換え期間は8年。

『NOREL』の場合、最短で90日使用後、次の車に乗り換えができるようになります。

このサービスが軌道に乗れば『もっといろいろな車に乗りたい』というニーズは高まっていきそうです。

決して安くないですが、リースやレンタカーよりは自由度があり、妥当な価格かと思います。

感覚や用途に合わせた柔軟な車選びが広がれば、市場の活性化にも繋がるでしょう」と言っています。
NOLERU1.PNG
【NOREL】

実際の費用は?

維持費としてガソリン代と駐車場代は自己負担。

駐車場契約に必要な車検証などはガリバーが手配してくれる。

自賠責保険料・登録費用・取得税や、車検費用・自動車税・自動車保険(任意保険)はかからない。


現状はどうなの?

サービスの開始は東京・神奈川・千葉・埼玉の1都3県から

(※現在、会員が予定人数に達したため、新規のクルマ予約を停止中)。

年明けをめどに全国展開を予定。「基本的には気に入れば無期限で借りられるはずですが、

人気車種は制限がつく可能性もあります」と、(イイヅカ氏)Shopping Tribe編集長


所有するのがいいか、利用するのがいいのか?悩みどころではありますが、

新車を購入しても10年経過すれば又は10万キロ走ればタダ同然になりますから

個人的には、車は決して資産にはならないと考えていますので、借りるのも一理ありますね。

あなたならどうなさいます? まだ全国展開していませんので(来年から)何と言えませんが


人気車種に集中するでしょうね。高級車やスポーツカーに。(笑)







スポンサーリンク