『古舘伊知郎のオールナイトニッポンGOLD』フリーアナウンサーの古舘伊知郎さんが、10月21日にスタート

オールナイトG.jpg
フリーアナウンサーの古舘伊知郎さんが、10月21日にスタートするニッポン放送

『古舘伊知郎のオールナイトニッポンGOLD』(毎月1回、金曜 後10:00~深0:00)で、

26年ぶりにラジオのレギュラーパーソナリティに復帰するそうです!

古舘伊知郎1.jpg

古舘伊知郎さんのプロフィール(簡略)

古舘伊知郎(フルタチ イチロウ) ニュースキャスター・司会・タレント。

1954年12月7日生まれ、東京都出身。AB型。プロレス中継などでは、

独特のキャッチコピーをつける実況で人気を博す。

フリーに転身後はF1、バラエティ、音楽番組などの司会、ドラマ出演などを経て、

皆さんご存知ニュースキャスターとして活躍中でした。

気になるオールナイトニッポンGOLDの内容ですが、斬新です。

私も受験生時代よりお世話になったラジオ放送の「オールナイトニッポン」ですが

古舘さん、「CMの間もしゃべります。曲も一曲もかけません。これぞ逆JASRACだぁ!! 

この2時間はニュースネタ~下ネタまでいっちゃいまっせー。

ラジオの古舘さん。26年ぶりにここに解禁!!」と意気込んでいる様子です。

 1967年10月に番組がスタートして以来、今年10月で放送50年目に突入する『オールナイトニッポン』。

“50周年イヤー”という節目に、同局が古舘さんに「ニッポン放送帰ってきてください!」と

レギュラー復帰を熱烈オファーし、これに古舘も快諾したのです。懐かしいラジオ復帰。

スポンサーリンク




ニッポン放送での過去の番組は?

1984年10月スタートの『古舘伊知郎 フルタッチ歌謡曲』を皮切りに、

『不二家歌謡ベストテン』、『古舘伊知郎の独占!オールニッポンヒット歌謡曲』、

『フルフルサタデー 古舘伊知郎のどきどきモンスター』、

そして1990年4月に終了した『古舘伊知郎 パワフルタッチまるごと遊ビジョン』が最後。

 26年ぶりの復帰ということになります。

しかも、金曜日の夜10時・・・・・といえば?

報道ステーションのモロに裏番組。3月末まで自らが司会していた番組です。

古舘伊知郎.jpg
古舘さん曰く、

「ならば、ラジオブースの小さなモニター画面で生放送中の報ステを観ながら、

ニュースを伝えることから始めよう!! 」

『今、TVを観ている人は、音声多重でオレのラジオ聴いて!!』

『今、ニッポン放送を聴いているリスナーは報ステの画面だけつけて!!(音声なしで!!)。

富川アナごめん!』これこそ、ラジオ・テレビの融合。ウィンウィンの関係だ」と

ラジオスタート前から“絶口調”です。(笑)

 番組では、古舘さん得意のラジオならではの一人しゃべりや、リスナーとのコミュニケーション。

古舘さんが会いたいゲストとの対談も予定とのこと。

ニッポン放送をキーステーションに全国19局ネット生放送で届けています。

どんだけ稼ぐの???

小堺.jpg
たしか、小堺一機さん(60)が19日放送の「しゃべくり007」(日本テレビ系)で「ごきげんよう」で

稼いだ通算ギャラを明かし、世間をざわつかせていますが ・・・


「報道ステーション」のキャスターを丸12年間務めた古舘伊知郎さん(61)は、

一部で「古舘プロジェクト」へ振り込まれた額が1年間で30億円、

そのうち古舘さん個人が手にしたのは12億円強と報じられたこともありました。

となると、12年間でざっと150億円弱を手にした計算になりますね。ハァ~


まだまだ、稼ぎ足らない古舘さん。何を目指しているのでしょうね・・・。

才能のある人が羨ましい限りです。

ではこの辺で。ありがとうございます。







スポンサーリンク