2016オリオン座流星群が見れる??


オリオン座流星群が今夜見れる??



オリオン座流星群っていつから?
オリオン座1.png


オリオン座流星群の記録は西暦288年に中国の観測者による記録が残っいるそうです。

その後も中国を中心に585年,930年などの記録が残っているということです。

また,日本の記録もしばしば見受けられます。

一方で,流星観測が昔から盛んだったヨーロッパではあまり古い記録は残っていません。不思議ですね。

電波観測が盛んになってから活動が見受けられるようになったのでしょうか?


スポンサーリンク





2016年オリオン座流星群の日本における観測条件は,「あまりよくない」そうですよ。


なぜかというと、月明かりが影響します。あまり明るいと見えないです。月齢条件があります。

月齢19 満月過ぎの月明かりがあり、月を目に入れないよう工夫する必要があります。

オリオン座流星群2.jpg


極大はいつ?


10月21日14時頃 極大時刻は国内では昼間ですが,活動レベルは特に変わりませんので,

日本国内における2016年眼視観測(目で見る場合)の観測条件は

21日未明と22日未明が見頃です。

ほぼ確実に見られそうなのは 「北海道の東部」「東北の太平洋側」だそうです。

多少期待ができるのは「関東、北陸、東海と、沖縄」

寒いので防寒の準備しましょう。


見る方向は?


(方角) 流星の出現位置という意味では「どこでも構わない」ですが、月明かりを視野に入れないように。


時間帯は?

(第一候補)10月21日00:00~夜明け(日本時)

(第二候補)10月22日0:00~夜明け(日本時)

注意事項


世界的には北米・南米が好条件だそうです。日本は少しハンディがありますね。

前後数日間はオリオン座さえ見られれば世界各地で観測しやすいそうですよ。

星を見ると、宇宙の壮大さを感じます。

下ばかり向いて、慌ただしく生活している方? たまには上を向いて星空を見てみましょう。


なお、おうし座流星群もあるそうですよ!



10月上旬から11月終わりにかけて,約2ヶ月間おうし座付近から流星が飛びます。


おうし座流星群自体は,北群と南群で構成され,南群が5日頃,北群は12日頃に極大を迎えます。

流星自体はゆっくりしたものが多く,火球が多く見られます。


時期は? 11月 6日~11月13日 だそうですよ。

毎月あるのでしょうかね?

ではこの辺で。ありがとうございます。





スポンサーリンク